イギリスで働く。就職。転職。海外赴任。外資。

マネージャーとして日系メーカー@イギリスで働く楽しさ大変さを伝えるブログ

MENU

イギリス-日本 買ってよかったもの

TOEICは900点を超えている(3)

自分の期待値に英語力が届いていない理由を色々区別するために、DMM英会話を始めた。

 

 同時に色々イギリス英語について調べてみた。標準語を話す人が3%しかいないとか。なんとかかんとか。

 

前回あげたとおりでイギリス英語が全くわからない人が結構いる。しかし、なぜかがわからない。ただ、通常であればなんでわからないかが分かることが多い。主にアクセントが聞き取れないアクセントだから、というのが理由。ただ、この前旅行に行った時に、Scottish英語が聞き取れないときがあった。正確に言うと聞き取れているのかどうかがわからない状態に陥った。

 

大体どこの国の訛りも特徴的で、明らかに訛りがあることがわかる。しかし、Scottish英語は普通にわかる範囲の英語を喋っているようで、その実全くわからない。不思議な感覚である。ちなみに旅行に行った時に出くわした人は多分Scottish英語喋る人だったんだろうとこの動画をみてそう思った。この英語の面白いところは、全体的に内容がわかるような気がして、ちょっとした単語しかわからないところ。WeatherとかNo Sunshineとかそれぐらいしかわからない。

 

少しDMM英会話を継続してやってみよう。イギリスに来てオンライン英会話をやるとは余り思っていなかったけれども・・・。

 

www.youtube.com


イギリス関連ブログへのリンク
↑応援クリックよろしくおねがいします。