イギリスで働く。就職。転職。海外赴任。外資。

マネージャーとして日系メーカー@イギリスで働く楽しさ大変さを伝えるブログ

MENU

イギリス-日本 買ってよかったもの

イギリス雑多な出来事1

 

コントラクターの給料

正社員よりコントラクターの方が給料が高いことがままあるらしい。コントラクターと言っても日本で言ういわゆる契約社員で、コンサル的な働きをする人ではない。マネージャーである私よりも給料が高い時があるようだ。

 

ただ、IR35という税制ができた。同じ会社でずっと働いて、その会社の仕事しかしてない人は税金の都合上、正社員になるほうがお得になるようだ。そして、私のチームではコントラクターとして働いている人が一人正社員になった。オープンポジションが最近できた。

 

彼はずっと正社員になるのを断っていた。なぜって、給料が安くなるから!でも、今回の税制が変更になったことから正社員に興味を持ちアプライし、正社員になった。これは私のチームがみんな求めていたことだった。彼がいなくなると仕事が回らなくなる。タスクを確実に実行するだけではなく、一歩引いて全体を眺めてリスクを伝えてくれることができる。どんな資格をもっている人でも一朝一夕にはできないことだ。